ブログカテゴリ:#西洋占星術



ルーン使いのつぶやき · 16日 6月 2019
いよいよウラナイトナカイ閉店まであと一月と半分を切りました。 ワタクシ星読視ゆきのトナカイ1階ブースの最終日は、7/26(金) 金曜日のウラナイトナカイ昼の部☆Last day は、星読視ゆき’S【星とルーンの部屋】を開催いたします! トナカイ1階をどどーんと使っての、星とルーン三昧の2部構成でお送りいたします! 第1部は、【2019年残り半分★星とルーンで語る年運ランチ会】(11:30-13:40) 第2部は、【33のルーンリーディングWS/3期】第3回目 (14:00-16:00) トナカイ最後のレギュラー日は、星とルーンを楽しみたい人たちが集まっていただいて、いっぱい笑って、わいわい語り尽くすそんな1日にしたいと思います。 楽しくて、濃い~時間を一緒にすごしませんか? ぜひぜひ、ふるってご参加くださいませ!!
お知らせ · 13日 6月 2019
ブログやツィートで、すでにご報告させていただいておりますが、都合によりマリフォーチュン有楽町2号店での鑑定を終了することになりました。 夜のお時間での鑑定がなくなってしまいますので、期間限定&予約制ではありますが次週の6/21(金)より阿佐ヶ谷にて17時過ぎから20時位まで夜の占い鑑定を承ります。...
星読みのつぶやき · 12日 6月 2019
双子座太陽もいよいよ終盤に向かい、雨まじりの風が吹いているような今日この頃のトランジット模様です。 実際のお天気も今年は早々と梅雨入り。ここ数日は本降りの雨にひんやりとした空気感。 このところの私は、なんとなくこのひんやり感がちょっと心地良かったりします。 ここ数日は、しだいに義理や理性よりも、気持ちがものごとを左右しやすい流れになってきそうです。
お知らせ · 27日 5月 2019
ここ数年、星とルーンで占う○○年という例のアレ(年運)で、私自身も占っているのですが、2019年は「あらま、これはいったい何(難)ですの?」な内容となっておりました。 私事ですが、、、 ひさびさに自分の「ルーンで占う2019年の年運」ひっぱりだして見てみると、約半年前の自分で書いてるけどかなり辛口で書いてるじゃん。と戦慄(笑) 今、答え合わせしてみると、あれまこういうことだったのね!という種明かしが。 7・8月の「ユー」のルーンってどういう意味よって思っておりましたが、トナカイが閉店してしまうということ、、、
【今週の星の動き】 · 20日 1月 2019
1/21 月、獅子座へ 獅子座0度で皆既月蝕(満月) 1/23 月、乙女座へ 1/24 水星、水瓶座へ 1/25 月、天秤座へ 1/27 月、蠍座へ 21日午後2時を少しすぎたころ、獅子座0度で皆既月食を伴う満月。 満ちた月が、光を失い、そして新たな再生の光を取り戻します。
星読みのつぶやき · 17日 1月 2019
ついこの間の山羊座新月のとき、フェイスブックとフェイスブックでしかログインできなかったインスタグラムのアカウントを消しました。
【今週の星の動き】 · 15日 1月 2019
1/15 月、牡牛座へ 1/17 月、双子座へ 1/19 月、蟹座へ 山羊座水星と冥王星の合、山羊座太陽と牡羊座天王星のスクエア 1/20 太陽、水瓶座へ 週の前半は、どしっと着地感あり。あれやこれや妄想はあったとしても、現実的な思考が働き、霞食っては生きては行けぬと踏み止まることを選ぶ方も多いかもしれません。
占いを生業としていて、折に触れ思うことがあります。 星も、タロットもルーンも、残念ながら自分にとって都合の良いことばかりは出てはきません。 とくにタロットやルーンなどの卜術から導き出されるものは、ある意味、ひとつの偶然であって、そのときの自分にシンクロするニュートラルな情報です。 思いもかけないものがでてくることだってあるかもしれません。
【今週の星の動き】 · 06日 1月 2019
週の前半は、1/6のやぎ座15度での日蝕を伴う新月の影響が残るなか、昨年8/8牡牛座2度で逆行を始めた天王星が、順行に戻ります。 「もういいや」的な、自らのどん詰まりを突き破っていくようなエネルギー的衝動に、駆り立てられて、魂の内部から何かをガラリを変えていく流れを感じるかもしれません。
星読みのつぶやき · 03日 1月 2019
2019年も明けて3日。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 私個人的には、12/31の午後から、1/2の午後まで、ポンっとワープ状態です。まるで記憶障害のように間がない。(笑) そして今日は、もう明日はトナカイの日だ~っと、すでにあたふたモードしております。

さらに表示する